NEW CD ALBUM 2021.12.20 ON SALE
ご購入特典:「買ったよ!」と、メンバーにお知らせください。
ライナーノーツ(A4用紙1枚両面
印刷用)URLをお知らせします
変化ノナカデライナーノーツ写真横長.jpg
変化ノナカデジャケ写2109_1280.png
3rd Album

変化ノナカデ

Written and Produced by

The Hummingbirds ≪ザ・ハミングバーズ≫

 aimayumi (アイマユミ)

 Takashi S (せんだいたかし)

​All Vocals aimayumi

Illustration and Jacket Design:池田 壮平

2021年12月20日発売

定価:2,200円(税込)プレスCD

ASIN:B09HMYV93J     EAN:4562265506148

このアルバムには、2010年から2021年にかけて制作した作品を収録しました。
私たちがこの年月に経験したのは東日本大震災に始まる数多くの災害、不信感が増す政治、平成から令和へ、そして世界を一変させたCOVID-19…。
そんな変化の中で日本の片隅で生まれた音楽に耳を傾けていただけたら嬉しいです。

※お知り合いの方は、メンバーから直接ご購入いただくこともできます。
 2nd album「無限コントラスト」同梱キャンペーン実施中!
   お気軽にお問い合わせください。

track list  ※youtube MV(随時入替)

01 はるかすみわたる-aimayumi version- (2021.12)

作詞・作曲:Takashi S

Arrangement:Masahiro Komura Vocal:aimayumi

Guitar:Masahiro Komura Music Program:Masahiro Komura Mix:Masahiro Komura

2021年3月開催のあべのハルカス開業7周年記念イベント「ハルカストーン物語」のイメージソングに起用された楽曲。ハルカス300展望台ではえんりさんが歌うバージョンの他、山本笑さんが歌うバラードバージョンが毎日流れていて、公式ホームページでもこれら2バージョンが動画で公開されています。

 

ハルカストーン物語公式HP

https://www.abenoharukas-300.jp/observatory/harukastone/

 

aimayumiバージョンはえんりさんが歌うバージョンを元にThe Hummingbirdsらしいコーラスワークを施して新たに制作しました。(T)

02 変化ナ (2012.10) 

作詞・作曲:aimayumi

Arrangement:Takashi S Vocal:aimayumi Guitar:Takashi S Music Program:Takashi S Mix:Takashi S

 

2011.3.11以降、初めて書いた曲。描いてた未来は形を変え、現在(いま)すら分からない世界。大切なものを失い、悲しむ事もままならず生きる人々の姿、「諸行無常」さえ壊すように未来永劫たまり続ける透明な猛毒の怖さ、 戦後 平和に向かい黒塗りにされた教科書が又塗り替えられつつある不穏な動き…。そんなことを思い描きました。変わりゆく時の中、人が少しでも良く生き、愛することができますように。(a)

03 Does he cook me? (2016.10)  

作詞・作曲:aimayumi

Arrangement:Takashi S Vocal:aimayumi Guitar:Takashi S Music Program:Takashi S Mix:Takashi S

日常の閉塞感の中、甘い誘いにつられ、なんとなく恋したつもりが深刻なDVに遭ってしまった女性を描いた、というのは表向きの話。エサにつられて権力者に操られ、自分で考える人は嫌われる、物言えぬ時代への危機感と皮肉を込めた「ヒ・コ・○・ミ・ン♪」の歌。バレたらこの歌も消されちゃうかな?原型は、2016年7月、東京から大阪に向かう新幹線車内で参議院議員選挙の当確速報を見ていて生まれました。アイマユミ版 「注文の多い料理店」のつもりでもあります。(a)

04 デロリアン (2015.8) 

作詞・作曲:Takashi S

Arrangement:Takashi S Vocal:aimayumi Guitar:Takashi

S Sax:Takuro Okamoto Music Program:Takashi S Mix:Takashi S

もしもタイムマシンが完成して過去をやり直せたとしても、タイムパラドックスとやらに阻まれ、結局うまく行かないことを僕たちは多くのフィクションに教わって知っています。スガシカオさんが「夜空ノムコウい」で問いかけていたように「あの頃の未来」に僕らはまだ辿り着いてもいないと感じるのは僕だけじゃないのでしょう。でもそれって良いことなのかも。僕らが変えていける未来を、まだまだ思い描くことができる力を僕らが持っているってことなのだから。(T)

05 カラフルタウン (2017.4)  

作詞・作曲:aimayumi

Arrangement:Takashi S Vocal:aimayumi Guitar:Takashi S Music Program:Takashi S Mix:Takashi S


​元々「あべのハルカス縁活テレビ」テーマ曲をイメージして書き下ろした楽曲。 大阪の魅力を知ってほしい、そして歌詞の「僕らの街においでよ」の通り、実際に訪れてほしい。そんな気持ちを歌にしました。

COVID-19の影響で簡単に「おいでよ!」と言えない今が切ないです。(a)

06 陽だまりに抱かれて (2015.3) 

作詞・作曲:aimayumi

Arrangement:Takashi S Vocal & Melodion:aimayumi

Guitar:Takashi S & SHIMIZU Jun Music Program:Takashi S Mix:Takashi S

名曲「木枯しに抱かれて」の続編、をテーマに書いた曲。きっかけは2014年10月に出演した某ライブ。「木枯しに抱かれて」のコーラスを担当した私に、あるご婦人が「あの曲にとても感動したわ。あなたの赤い薔薇のネックレスがユラユラ見え隠れして切なくて。(中略) 私、この片想いの続きが知りたいわ。あなた書いてくださらない?」と仰ったのです。冗談だったであろう最後の言葉を真に受けて(笑)作りました。そして、この曲で初めてメロディオン録音しました!(a)

07 クリスマスを忘れないで (2013.12)

作詞・作曲:aimayumi

Arrangement:Takashi S Vocal:aimayumi Guitar:Takashi S Music Program:Takashi S Mix:Takashi S
 

「クリスマスを忘れないでね」というサビのメロディーと言葉が、ある時 同時に浮かび、膨らませた楽曲。「クリスマスのラブソング=片想い又は失恋であるべき」という私の信念に基づいてストーリー展開しました。クリスマス、彼氏と一緒、あー幸せ…そんな歌いりません。(意見には個人差があります) (a)

08 少し離れて愛したい  (2020.6)

作詞・作曲:Takashi S

Arrangement:Takashi S Vocal:aimayumi Guitar:Masahiro Komura

Music Program:Takashi S Mix:Takashi S

大阪府南部に生まれ育った僕にとって2019年7月の百舌鳥古市古墳群の世界遺産登録はとても嬉しい出来事でした。でも古墳って近くから見ると単なる木が生い茂った丘。古墳の魅力を感じてもらうにはどうしたら良いのかと思っていたところ、以前から古墳の魅力を伝える活動をしている堺市の知人が古墳をモチーフにしたキャラクター「こふんこ」を作っていることを知りました。そんな「彼女」のテーマソングとして作った楽曲で、The Hummingbirdsバージョンより先にVOCALOIDが歌ったバージョンを制作、2019年10月にYoutubeで公開しました。

 

少し離れて愛したい(VOCALOIDバージョン)

https://www.youtube.com/watch?v=rEj6cw5NzrE

写真撮影 A.C.T.ism / Takayuki Tsujimura

モデル みぃ

キャラクターデザイン Fusa

イラストデータ作成 HAL no HANA

企画 谷村全功

 

歌詞に書いた通り、「古墳は少し離れて見ることができたら、より魅力が伝わるんだけどなぁ」と思っていたのですが、世界遺産登録を契機に空から古墳を見ることができる観光手法が開発され始めているそうです。(T)

09 オンリロンリ  (2013.8)

作詞・作曲:aimayumi

Arrangement:Takashi S Vocal:aimayumi Guitar:Takashi S Music Program:Takashi S Mix:Takashi S

バーチャルとリアルを行ったり来たりの現代社会。どちらの世界も厳しく孤独で、だから人は繋がりたくて、SNSで、 いいね!いいね!と 踊り出すのでしょうか。「生きるって難しいね。」 リア充自慢に疲れ果てた人も、誰かの攻撃に悲しんでいる人も、どうか「うまく生きて」ください。(a) 

10 give and give (2012.2) 

作詞・作曲:aimayumi

Arrangement:Takashi S Vocal:aimayumi Guitar:Takashi S Music Program:Takashi S Mix:Takashi S

give and..とくれば、次にくる単語はtakeが常識だと思っていました。 でも、ある時、思い直しました。 求めずただひたすら捧げ続けることができるなら、 人はもっと安らかな心で幸せに生きられるのでは?「全ての人に等しく愛が有りますように」と、願いを込めて。収録曲中、唯一3.11前に書いていた曲。(a)

11 変化の中で (2021.12)

作詞:Takashi S 作曲:aimayumi & Takashi S

Arrangement:Takashi S & Masahiro Komura Vocal:aimayumi
E.Guitar:Masahiro Komura A.Guitar:Takashi S 

Music Program:Masahiro Komura Mix:Masahiro Komura

2019年以降、コロナ禍でいろんなことを断念せざるを得なかった僕たち。コロナ禍自体は戦争や環境汚染のような人為的原因の災害ではないのですが(そう信じたい…)、それでも「見えない力」に消されたかのような理不尽さを皆どこかで感じている気がします。もっとも人類の歴史の中で理不尽がなかった時代など一度もないでしょう。それでもよりよい未来を求めて人は変わり続けることができるはず。暗闇から光を目指す種子のように…。(T)

変化ノナカデ2560-908.jpg